事故車の廃車で悩んだ事があるのでその経験をまとめてみました。

menu

事故車の買取査定まとめてみた( ˘ω˘ )

事故暦・聞き方・見方

中古車販売店で車を買う時、必ず聞いておきたいポイントの一つに「事故暦」があります。これは、購入後自分が買取の査定を依頼した時、事故車としてのマイナスを受けるからです。

かといってお店の人には

「小さな事故ですから、走る分には問題ありませんよ」

と「嘘ではないが正しくもない」説明をする人もいます。

確かに走行自体には問題なくても、実は全て修正済だったら?プロの査定士ならお見通しです。

では素人はどこで見分けたら良いのでしょう。

まず、事故車を直す時、修正機という機械を使って直すことがあります。この修正機、使った跡がしっかりと残るのです。

代表的なのがステップの部分。修正機によって溶接した跡が残ります。不自然にギザギザの跡がついていたら、修正済か確認しましょう。

他にもポイントはたくさんあります。

ボディにゆがみはありませんか?
トランクはきちんと閉まりますか?

塗装にムラはありませんか?
ボルトを付け替えた様子はないですか?

細かい点かもしれませんが、全体的に見て「ここの部品だけバランスおかしい!」と思ったらまずは聞いてみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。