事故車の廃車で悩んだ事があるのでその経験をまとめてみました。

menu

事故車の買取査定まとめてみた( ˘ω˘ )

事故暦のある車、修正した車、これらは中古車としての価値はもうないのでしょうか?

答えは「まず調べてから」です。

事故車と言っても、さほどマイナス要因にならない場合も多いのです。素人にはわからなくても、プロに査定してもらえば案外あっさりと買い取ってもらえることも。

ただし、肝心なのは「事故状態を詳しく正直に説明すること」です。車の状況が正しくわからないと査定もしづらいですし、下手にごまかすとその分マイナスになりかねません。

また、乗り物としての使い道がなくとも、価値がなくなったわけではないのです。

車は複数のパーツが組み合わさって出来ているため、リサイクル品として非常に需要があります。

日本の車は特に品質が良いことで知られているので、大破した車でも驚くほどの高値で買い取られることも。事故車の買取を専門に扱っている業者も多数存在するほどです。

また、製造中止になった車の部品は大変貴重です。

何しろ新しく作られることはなく、買取待ちと言っても過言ではないのですから。大切な愛車、もう乗ってあげられないのかとがっかりしないで、別の生きる道を探してあげましょう。まずは複数の査定から。きっと愛車の第二の車生が見つかりますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。